赤ちゃんにとって過ごしやすい室温って?夏・冬でどう調整したらいい?

子育て

産院で出産して早速おうちに赤ちゃんを連れて帰ることになり、いざ子育てするぞー!ってなった時に室温ってどうすればいいか分かりませんよね?
私は第二子を夏に出産したのですが、つい暑くて冷房を24度ぐらいでガンガンにつけていると、看護師さんに「特に新生児はまだ体温調整が難しく夏でも冷やしすぎたらダメ」っと怒られ、冷房を27度に設定されました。
 そこから退院まで毎日汗をかきながら育児をしていたのを覚えています。

では結局のところ室温は何度がいいのでしょつ?
結論からいいますと、
夏25~27度ぐらい、冬20~25度ぐらい、湿度は40~60%ぐらい(冬は50~60%ぐらい)です。
それでは、もう少し詳しく説明していきます!

※あくまでも目安としてください。その子に合った温度を調整してあげてくださいね。

スポンサーリンク

暑い?寒い?赤ちゃんにとって最適な室温って?

大人が心地良いなと思える室温にしましょう。
夏25~27度ぐらい
冬20~25度ぐらい

服装は肌着+長袖ロンパース

赤ちゃんによって、感じる温度も個人差があるので、調整してあげてください。

※エアコンで調整する場合は、赤ちゃんに直接エアコンの風が当たらないように注意してあげてくださいね。

※赤ちゃんの手足は服や布団から出ているので冷えてしまっていたり、温度調整をするために冷えている場合があるのであまり気にすることはありません。

スポンサーリンク

赤ちゃんが暑すぎないか、寒すぎないかどこで確認する?

手足が冷たいけど大丈夫?

手足が冷たくても、お腹を触ってみてください。
おなかを触り冷えている場合は、寒いので服や布団を追加して調整してあげるといいですよ。
またおなかを触り、暑く汗ばんでいる場合は暑い証拠なので、服を一枚脱がすなどをして調整してあげてくださいね。

ほっぺが真っ赤になっていない?

ほっぺが赤すぎると暑い場合があります。
もしかしたら、暑いかもしれません。
お腹を触って汗ばんでいたら、一枚脱がすなどをして調整してみてください。

※温めすぎると乳幼児突然死症候群のリスクが上がると言われていますので、ご注意ください。

就寝には掛け布団ではなくスリーパーがオススメ!

掛け布団は注意していてもズレて窒息する恐れや、夜中に蹴飛ばして脱いでしまうこともあります。
その為、スリーパーを着せてあげることで親も安心して眠ることができますよ!

[itemlink post_id=”2160″]

夏場は肌着に薄めのガーゼスリーパーや、冬場は肌着とロンパースにガーゼスリーパーで調整してみてください。20度以外の場合はフリース素材などの少し温かそうなスリーパーで調整してみてください。

[itemlink post_id=”2161″]

スワルドもおすすめ

月齢が小さいとつつまれるとこで安心して眠ってくれます

[itemlink post_id=”2231″]

赤ちゃんが心地よく過ごすために湿度にも気を付けよう!

湿度は40~60%ぐらい
(冬は50~60%ぐらい)
特に冬場は乾燥しやすいので、加湿器や濡れタオルを部屋に干すなどをして調整してあげましょう。
こちらの温度計なら時計と湿度も確認が出来るのでおすすめです!

[itemlink post_id=”2162″]


私も毎日確認していますよ!
温度調整が難しい赤ちゃんも心地よく過ごせるように環境を整えてあげたいですね!
赤ちゃんとの生活を楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました