【乾燥機NG】絶望的ポリマーだらけ!おむつを洗濯した時の対処法

子育て
B子
B子

ひぇ~絶望的!
おむつを間違って一緒に洗濯してしまった!

Aママ
Aママ

うん。うん。
子供を育てていたら、おむつを一緒に洗濯してしまう事ってよくありますよね。

B子
B子

そんな呑気なことを言ってないで、助けて~。
洗濯物、ど、ど、どうしよう…

Aママ
Aママ

まずは落ち着いて!
とっても簡単に汚れを落とすことが出来るよ!

B子
B子

なになに?
早く教えて~!!!

Aママ
Aママ

実は、柔軟剤と一緒に洗濯するだけで簡単に汚れ(ポリマー)が落ちるよ!

B子
B子

えっ?
本当にそれだけで落ちるの?
やり方だって難しいんじゃない?

Aママ
Aママ

安心して!
やり方も簡単だよ。
それでは早速紹介するね!


この記事ではこちらの4点について説明します。

  • おむつを洗濯してしまった時の対処法
  • ポリマーがついた洗濯物を乾燥機NGな理由
  • 吸収ポリマーが人体に与える影響について
  • 話題になった塩って実際にどうなのか


子育てをしていたら、1度や2度は間違っておむつを洗濯した事ありますよね?
実は、ご自宅にある柔軟剤で対処ができますので、やり方をご紹介します。



スポンサーリンク


これで解決!おむつを洗濯ポリマーだらけになった時の対処法

おむつを洗濯してしまった時の対処法

Aママ
Aママ

実は、いつも使っている柔軟剤1つで解決します!

B子
B子

えっ?本当に?

早くやり方が知りたい!

Aママ
Aママ

それでは早速、用意する物と手順をご紹介するね。

用意する物

いつも使用している柔軟剤。
家にあるものでOKです。

手順

  1. ポリマーは水を含むと膨らんでしまうので、一度、洗濯機から洗濯物を取り出します。
  2. 浴室やベランダに新聞紙などを敷き、取り出はたいてした洗濯物から出来るだけポリマー(おむつを洗濯して付着した物)をブラシやパンパンとはたいてのけます。
    ※洗面所など排水溝のあるところではのけないでください。ポリマーが排水溝に詰まる原因になります。
  3. くず取りネットや、洗濯機の中に付着いているポリマーをおしりふきや、ウェットティッシュでのけます。
    ※ティッシュで拭くと、ティッシュがボロボロになり汚いのでおすすめしません。
  4. 洗濯機に洗濯物と柔軟剤をいれ、規定通りに洗濯しましょう。
  5. 洗濯機が止まったら、自然乾燥でしっかり乾かしましょう。
    干す時、取り込むときはパンパンとはたきましょう。(ポリマーは乾燥すると取りやすくなります。)
    すると1回だけの洗濯で綺麗になりました。
B子
B子

本当だ!
たったこれだけで、キレイになったよ!
少しだけ白いところがあったけど、最後にコロコロをかけたら綺麗になったから良かった(涙)

Aママ
Aママ

キレイになったならよかった!
でも、ちょっと待って!
最後に洗濯機と排水口もしっかり掃除してね!

B子
B子

えっ?
そうなの?
忘れるところだった…

洗濯機・排水口もしっかり掃除をする

洗濯物が終わったら、くず取りネットや、洗濯機の中に付着いているポリマーをおしりふきや、ウェットティッシュでのけます。
排水口もしっかり掃除をしましょう。

Aママ
Aママ

※排水口が詰まって水漏れの原因になる場合もあります。
詰まらせた方が大変だよ。

B子
B子

ありがとう!
急いで今からするよ!


洗濯機、排水口もプロにお任せ
⇒暮らしのマーケット公式サイトはこちら

※おむつメーカーが推奨している、対処法ではありません。
ですが、普段から洗濯の際に使用している柔軟剤などで、洗濯機に優しいと思います。

それでは、おむつメーカーが推奨する対処法もご紹介します。

スポンサーリンク

オムツメーカーが推奨する対処法とは?

メリーズ公式サイトがオススメする、おむつを洗濯してしまった時の対処法はこちら

〔衣類に付着してしまったときの効果的な落とし方〕
1.脱水後、乾燥する前にブラシ等で落としてください。粘着テープでも取り除くことができます。
2.乾燥させた後もまだ残っている場合は、再度ブラシ等で落とすか衣類をよくふって落としてください。
3.その後、時間的に余裕があれば、脱水後あるいは乾燥させた後に、再度お洗たくをおすすめします。

〔洗濯槽内部に付着してしまったときの取り除き方〕
まず、くず取りネットにたまったものをとり除き、洗濯槽内部は、ティッシュぺーパーなどでよく拭き取ってください。一度で取りきれない場合は、もう一度水をためてすすいでください。排水されないなど洗濯機に不具合が生じた場合は、洗濯機のメーカーにご相談ください。

出典:メリーズ


Aママ
Aママ

簡単に言うと「地道に手で取り除こう。」ということでした。
忙しいママにとっては非常に大変ですね。

B子
B子

私には根気のいる作業だ…
柔軟剤のやり方を教えてくれてありがとう!

オムツを洗濯しポリマーがついた状態で乾燥機はNG

おむつを洗濯し、ポリマーが付着したまま乾燥機に入れるのはおすすめしません。
ポリマーが乾燥機の熱で付着し、取れなくなります。
大変ですが、必ず自然乾燥をしてください。

B子
B子

えっ?危ない…
ポリマーって乾燥すると取れるって聞いたから、乾燥機にかけそうだったよ。

Aママ
Aママ

服に付着して取れなくなったら、さらに大惨事だよ!
絶対、自然乾燥をしないとだね。

スポンサーリンク

吸収ポリマーって人体に大丈夫?

B子
B子

ポリマーって何でできているのかな?
洗濯物に、ガッツリついていたけど大丈夫?

Aママ
Aママ

おむつを洗濯して気になるのは、ポリマーが人体に与える影響ですよね。

B子
B子

不安になってきた~!
だって、白いのがこびりついていたもん。
我が家には赤ちゃんもいるし…

Aママ
Aママ

それでは、ポリマーについて調べたのでご紹介しますね!

おむつを洗濯した時、洗濯物にゼリー状のものが、ベッチャリついていますもんね。
これは紙おむつの中に使用している高分子吸収材(ポリマー)という素材です。

ポリマーは顆粒状のポリアクリル酸ナトリウムが使われています。
おしっこや水分を水分を含むと約30倍に膨れ上がってジェル状に変化します。

紙のようなものは、おむつの素材に使用されているパルプや不織布の繊維です。
いずれの素材も、お肌に触れても安全性が確認されているので安心してくださいね。

B子
B子

良かった~!
安全性が確認されていたら、お肌に触れても安心だね。

話題になったおむつを洗濯した時に塩をいれる対処法とは?

B子
B子

今、思い出したけど、塩を一緒に入れるのも効果あり。
って聞いたけど、どっちの方がよく落ちるのかな?

Aママ
Aママ

塩ね…
止めといた方がいいよ。
それでは解説するね。

インターネットでよく見かける、「塩」を入れて再度洗濯するという対処法がありますが、おすすめしません。
「塩」や「重曹」を使用することで、吸収ポリマーが小さくなります。その為、落ちやすくなるといわれています。
ですが、洗濯機のサビや故障の原因にもなるので、おすすめしません。

B子
B子

洗濯機が壊れると痛い出費…
塩を入れるのは絶対やめよう。

Aママ
Aママ

うん。
それがいいと思うよ。

スポンサーリンク

まとめ

間違っておむつを洗濯した時、家にある柔軟剤1つで解決する対処法をご紹介しました。

おむつを洗濯してしまった時のまとめ
  • 柔軟剤1つでポリマーは簡単に落とせる
  • 洗濯機・排水溝の掃除も忘れない
  • 乾燥機ではなく、自然乾燥させる
B子
B子

実際におむつを洗濯したときは絶望的にちゃった。
けど、柔軟剤のやり方で思ってたより簡単に出来のでよかった。

Aママ
Aママ

うん。うん。
そうだね!
まずは、悲観的にならず落ち着いて対処しましょう!

B子
B子

久しぶりに洗濯機を掃除したけど、洗濯機もかなり汚れていたよ。
おかげさまで洗濯機もきれいになったので、不幸中の幸いかな。

Aママ
Aママ

うん。本当によかった!
でも、自分で洗濯機の掃除をするのはちょっとという方は、
この機会に、洗濯機の掃除をプロにお任せするのもありですね。



洗濯機、排水口もプロにお任せ
⇒暮らしのマーケット公式サイトはこちら





コメント

タイトルとURLをコピーしました