初心者キャンパー必見!キャンプ場別に楽しみ方が違う?!

アウトドア

続いて初心者が悩むのは施設選びだと思います。

現地の周辺には何があるか。

またどんなキャンプ場で、どんな設備が整っているかなどが気になりますよね。

キャンプ場別にアピールポイントや、楽しめることなどを紹介していこうと思います。

森の中にあるキャンプ場

夏場でも比較的に木陰が多く比較的、涼しく過ごせるのが森の中にあるキャンプ場です。

マウンテンバイクやトレッキングなどのアクティビティを楽しみたい方にオススメ!

レンタルできるところが多いので事前に調べておくことをおススメします。

広々とした草原が広がるキャンプ場

広々とした草原が広がるキャンプ場は開放感が抜群です。

区間のないフリーサイトが多く、自由にテントが張ることが出来ます。

また、近くに牧場があるキャンプ場もあり、牧場体験が出来ることもあり非日常が味わえます。

ただ、フリーサイトはあまり初心者には向かないかもしれません。

十分な設備が整ったキャンプ場

売店やお風呂までの設備があるキャンプ場もあります。

手ぶらでキャンプにいけるぐらいの設備が充実しています。

初心者キャンパーにはオススメです。

水辺が近くにあるキャンプ場

水辺が近くにあると水遊びを楽しむことができます。

釣り道具を借りれるキャンプ場があったり、カヌーを教えてくれるインストラクターがいるキャンプ場もあります。

水遊びは子供だけではなく大人も夢中になって遊べます。

まとめ

キャンプ場を借りる際にどんな設備があるかなどを事前にチェックしましょう。

そこで何が出来るかなどがわかれば、キャンプでもっと充実した時間を楽しむことが出来ますよ。

遠いところだと移動時間に疲れてしまう場合がありますので、最初は近場のキャンプ場から始めるのがオススメです。

自分にあったスタイルを見つけてキャンプを楽しみましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました